2006年11月21日

昨日に続き

02266008581.jpg

【今日のキャッチコピー】
太陽、怪獣、天才、天使。


それは全部

キミのこと。


(2006年 グリコ乳業 雑誌広告)



ayuさんの評判が良かったので、

グリコ乳業のキャッチコピーをもうひとつ。


ほんと、子供がほしくなります。
posted by ぺい at 05:07| Comment(5) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

天使を例えて

02336000454.jpg

【今日のキャッチコピー】
いちばん大変、

いちばん心配、

いちばんやっかい、


いちばん大切。


(2006年 グリコ乳業 雑誌広告)



オレ、自分の子供ができら、
たぶん溺愛するタイプです。

とりあえず夢は、男の子でも女の子でも、
キャッチボールをすること。

で、絵本をいっぱい読んであげること。(幸せの押し売り)

あと、赤ちゃんのときに足の裏を
くすぐって笑わすこと。


この妄想をすると、止まらなくなります・・・。



posted by ぺい at 03:45| Comment(5) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月18日

負けられない闘い

【今日のキャッチコピー】
社員より
仕事ができる
アルバイトの人が
いるんだなって
思うのは、
オレだけ?


(2002年 リクルート『FromA』 ポスター)



後輩よりコピーのかけない先輩に
なりませんよーに・・・。

後輩なんてまだ、いないけれど。
posted by ぺい at 01:16| Comment(2) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

夏は終わり

【今日のキャッチコピー】
ダイエットには、甘い恋を。

(1989年 伊勢丹 ポスター)



いつの間にか、食欲の秋ですね。
posted by ぺい at 00:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月09日

生きるとは

【今日のキャッチコピー】
だれもが人生という長編を書いている。
だれもが青春という短編を書いている。


(1979年 セーラー万年筆 雑誌広告)



オレの短編小説、いつ終わったんだろう・・・。
posted by ぺい at 22:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月07日

大人の約束

【今日のキャッチコピー】
仕事の約束は誰でも守る。
遊びの約束をすぐ破ってしまう人が私はさびしい。


(1994年 セゾン生命 ポスター)





仕事の約束も時々さくっと破る自分が、恐い。

っていうか、「そんなに大胆だったのかオレ!」と、

誇らしくなることさえあります。

posted by ぺい at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月06日

夢の行方

【今日のキャッチコピー】
多くの夢は、
かなえられた瞬間に失われる。


(1992年 キューピー 雑誌広告)



オレの失われた夢。


野球選手。


弁護士。


・・・


かなえてないけど。

posted by ぺい at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

夏の終わりに思うこと

【今日のキャッチコピー】
この夏も、やがてあの夏になる。

(1993年 AGF テレビCM)



なんか、社会人になってから、

印象に残る夏を過ごしていない気がします。



夏休みがないからだな・・・。
posted by ぺい at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

懐かしい感情

【今日のキャッチコピー】
ヒマって、不安。

(1996年 リクルート 雑誌広告)


学生のとき、よくこんな気持ちになってました。
特に好きな人が忙しくて自分だけヒマだと、
不安で不安でどうしようもなくなったり。

うんうん。


posted by ぺい at 21:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月01日

どうせダメなら

【今日のキャッチコピー】
失敗より、
諦めのほうが、
ほんとは恐い。


(1989年 NEC 新聞広告)


やらずに後悔するより、やって反省しよう、みたいな。

posted by ぺい at 03:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月31日

反省

【今日のキャッチコピー】
大学で何やろうかなーと思って入学して、
何やってんだろーと思って卒業した。
で、何したらいいんだろ。


(東京デザイン専門学校)


耳がイタ過ぎるコピーです。
posted by ぺい at 03:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月30日

なるほどね

【今日のキャッチコピー】
恋が着せ、愛が脱がせる。


(1989年 伊勢丹 ポスター)



上品にちょっとエロい。


posted by ぺい at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

言葉のチカラ

【今日のキャッチコピー】
言葉に救われた。

言葉に背中を押された。

言葉に涙を流した。


言葉は人を動かす。


私たちは信じてる。

言葉のチカラを。



(2006年 朝日新聞 新聞広告)




広告の仕事をしていると、

こういう言葉に対して、

どうしても悲観的な意見を

言いたくなるかもしれないけれど。


やっぱりオレも、

言葉のチカラを信じています。

言葉が、人を変えるのだと思います。

posted by ぺい at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月15日

生き方

【今日のキャッチコピー】
週末へむかって生きている。

(2000年 日本中央競馬会 ポスター)



社会人の8割は、まさにこのキャッチコピーの
生き方をしているのではないでしょうか。

あとの1割5分は、土日休みじゃない人。
残りの5分は、仕事を本気で満喫している人、みたいな。
posted by ぺい at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月12日

理想とのギャップ

【今日のキャッチコピー】
カッコわるいおとなが大
嫌いな僕らがいた。あん
なにも嫌いだった僕らが。
いま、おとなの僕らは?


(2002年 資生堂 新聞広告)



愛想笑いはしたくない。

酔っぱらいなんて最低だ。

不満をグチるなんてダサい。

レールの上を辿る人生なんて。



こんな風に思っていた10年前。

おとなになった今、

『愛想笑い』だけは、

ついつい出ちゃいます。
posted by ぺい at 16:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月07日

【今日のキャッチコピー】
指輪はときどき
首輪になる。


(1989年 サントリー 『リザーブ』 雑誌広告)



なるほど。

だからうちの上司は、

結婚指輪をつけていないのネ。
posted by ぺい at 03:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

デキる社会人になるために

【今日のキャッチコピー】
文句を言うより、
意見を言おう。


(1999年 集英社 新聞広告)



仕事でも、私生活でも、
これはなかなかムズカシイ・・・。

意見に少しでも感情が入ると、
あっという間に文句になっちゃうから。
posted by ぺい at 07:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

悩むべきこと

【今日のキャッチコピー】
本来学生は
ケータイ代
ではなく、
恋や将来に
悩むべきである。


(2006年 KDDI『au ガク割』 ポスター)



学生時代、ケータイ代に悩むことは
ほとんどありませんでした。

どんなに多くても、4000円台を
超えることはなかったから。

その分、恋にはちょっとだけ悩んだ時期もあった。
でも、将来に悩んだことは、ほとんどなかったな。

ハチャメチャな進路希望を先輩に打ち明けて止められたり、
ぬるい進路希望を親に伝えて、一蹴されたことはあったけど。

つまり、自分の人生について、
そんなにマジメに考えていなかったってこと。


社会人3年目となった今でも、
恋や将来に悩む必要がありそうです。


posted by ぺい at 03:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

真心

【今日のキャッチコピー】

本気の真心は、
ときどき、人
を傷つけます。



(2002年 真心ブラザーズ ポスター)




「本気の真心が人を傷つけるとき」を考えてみる。

ふられた相手が、すごいやさしくしてくれたとき、とか・・・?

一方的に責めてた相手に、心から謝られたとき、とか・・・?



あっ、学生のとき、モンゴル800の歌の中にある、


人に優しくされたとき 自分の小ささを知りました


って歌詞が、オレの心にグサッと刺さったこともあったなぁ。



とにかく、真心は、人の心を動かします。

いい意味でも、悪い意味でも。
posted by ぺい at 06:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

広告というより、詩

060630.JPG

【今日のキャッチコピー】
強いときの自分より
弱いときの自分のほうが
ほんとの自分なのかもしれない


嘘をつく自分より
正直な自分のほうが
人を傷つけたりする


疑ってる自分より
信じきってる自分のほうが
なまけてるみたいだ


だれかをおもう自分より
自分をおもう自分のほうが
だれかを幸せにできる気がした


きょうの自分は、今だけの自分。
あしたの自分は、また、きっとちがう。
自分をこわす。自分をつくる。
だれかと出会って、また、自分が生まれる。


(2006年 リクルート 新聞広告)


こういうコピーを見てるとき、
意味もなく涙ぐんでる自分がいます。

なんか、学生時代を思い出して、
がんばんなきゃ!ってきもちになります。
posted by ぺい at 01:31| Comment(2) | TrackBack(0) | 言葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。